京都の郷土料理「おばんざい」の魅力はこれだ!

京都では、中心部から歩いて1時間ほどの地域にまだまだ田や畑が残っています。そこではおばんざいの主役といえる京野菜が多く栽培されています。

京野菜は1年中出まわっていますが、特に有名なのは冬期に収穫される大根やカブなどの根菜類です。京野菜は無農薬、天然由来の肥料で育てられ、ビタミンやミネラルが豊富に含まれている栄養価の高い食材としても有名です。

例えば、大根やカブなどは、実の部分はもちろんですが、皮の部分はお浸しやお吸い物の浮き身に、葉の部分はお浸しやご飯の具として「菜飯」にするなど、すべての部分を使い切るようにこだわっています。

もともと京都は、平安時代から明治時代初期まで首都であった場所。貴族が生み出した食文化が今でも根強く受け継がれている場所でもあります。もちろんおばんざいもそんな食文化の1つです。

特におばんざいの「出汁」にこだわる姿勢は、どんな日本料理の中でもおばんざいがトップクラスだと思います。おばんざいの出汁は、主に昆布などの海藻類ベースが多いのですが、それよりも野菜そのものの旨みを出汁として使うことも多く、調味料に頼った味付けではないところがポイントといえます。

浮気調査をする

友人との楽しかった旅の思い出

友人と、北海道の道南方面を3泊4日で旅行したことがあります。宿泊施設はユースホステル(青少年少女の旅に安全かつ安価な宿泊場所)。
旅の始まりは岐阜駅でした。鈍行で青森まで半日かけて行き、今のスピード時代には思いもつかない旅行日程です。

各駅停車で窓の外の風景が一刻一刻と変って行く情景、列車のガタンゴトンと聞こえる音は今でも心に残っています。

青森から函館はもちろん青函連絡船、確か所要時間3時間程掛かったと記憶します。連絡船から見渡す海も空も真っ青で、頭の中に地図の津軽海峡を思い浮かべたことを思い出します。

函館に着き、また列車に乗り込み旅を続け、函館の夜景・昭和新山・アイヌ村・洞爺湖その他、移動はもちろん各駅停車の旅、途中SL機関車での移動も有りました。また、宿泊予定地までバスが無く数時間掛けて歩いたことも懐かしい思い出です。

旅先の思い出よりは、目的地に着くまでの出来事の方が、記憶に残り、SL機関車でトンネルを通過の際は、窓を閉めないと、煙が車内に入ってきて大変、9月初旬でも夏、数時間歩いても暑さを感じない程の爽やかな日差し、友人との冗談のやりとりの方が、心の奥に残る旅の想い出です。

人妻と出会いたい

久しぶりにプリクラを撮りました

久しぶりに、一年以上ぶりにプリクラを家族で撮りました。なかなか家族全員でプリクラを撮ることがないので、すごく良い記念になりましたが、最近のプリクラの進化にただただ唖然とするばかりでした。コインを入れたらすぐに撮れると思っていたら、コインを入れるのは、外側で、そこで色々とスタイルを選んだり、カット数を選んだりと選ぶことがたくさんありました。いくつものポーズが撮れ、写真の性能もですが、素顔とかけ離れた顔が写真として出てきて、目の大きさなどにびっくりしました。最近は、プリクラの写真を携帯にも送ることができ、次から次へとびっくりすることばかりでした。落書きコーナーもあり、撮った写真に落書きができることは知ってましたが、内容がとっても進化していました。ハサミも用意され、その場で一緒に撮った仲間とわけることもでき、至れり尽くせりになっていました。いくつもプリクラの機械があったので、ついつい面白くて、3回違う機種で撮って、とても楽しい思い出になりました。一括査定

片づけは血液型によって違う?

“世間にはモノが置いてあった場所から元の場所へ戻すことができない“片づけ”という行為が苦手な人がたくさんいます。実は私も片づけが苦手な内の一人で、いろいろな書類や郵便物が机の上には煩雑に置いてあります。

では、片づけができる人と片づけが苦手な人の違いはどこにあるのでしょうか。様々な見方や角度から分析することができますが、血液型の違いや性格の違いから片づけ方について考えてみたいと思います。

血液型から推測するものの見方や考え方の一般的な傾向は、A型の人は几帳面で片づいていないと気になるタイプ。B型の人は片づけるときは徹底的に片づけ、片づけないときは全く片づけないタイプ。O型の人は大雑把に片づけるタイプ。AB型の人は几帳面さと突発性を合わせ持つ片づけ方をするタイプに分けることができるでしょう。

今回はモノの片づけ方を血液型という視点からみてみましたが、片づいていないように見える部屋も、その人にとっては片づいている状態であると認識していることがあるように“片づけ”という行為は少なからず性格から起因することも大きく、他にも男女の違いや年齢差から紐解くと、また異なった見方ができるかも知れません。

無利息

ソイミート食べてみた

洋風居酒屋をハシゴした翌日は必ずキャベジンと黒烏龍茶が欠かせない私は、最近、食事に気を遣うようになり「ソイミート」に興味を持ちました。

 「ソイミート」は、大豆を主原料とする新時代のお肉ですが、日本人は、昔から牛や豚などの貴重なタンパク源を摂取できない代わりに、大豆や魚を食べてきました。 また、日本人の本来の消化機能は、動物性タンパク質が苦手なだけではなく、あまり肉食に適していない草食動物に似た腸の形態だそうです。

 「ソイミート」の栄養価は、高たんぱくで低カロリー、植物性脂肪分もムラなく摂取でき、コレステロールも気にならない、などまさに良いことずくめですが、大豆イソフラボンが合わない人は要注意です。 唐揚げ用、ミンチ用、ブロック用など、とても多くの種類があり迷いましたが、ナチュラル系ネット通販サイトを見て日本産の薄切り炒め物用「ソイミート」200グラムを購入してみました。 淡白な味わいの「ソイミート」は、洋風、和風、中華の何でも合いそうですが、多少濃い目の味つけにするとお肉のような味になるようです。 私は塩味ベースの八宝菜を作ってみましたが、豚肉や牛肉のような味ではなく、強いて言えば鶏肉のささみのようなまずまずの味でした。 心配していた大豆特有の土っぽさはありませんでした。 「お肉」と思って食べるか、「大豆」と思って食べるかによって好き嫌いが分かれそうですが、私は好きです。

 「どうしたら健康になれるのか」と考え、「食事や健康に気を遣う」と言ってもとても大変です。 「やれることからやろう」と思い、ナチュラル系ネット通販サイトで「ソイミート」を見つけました。 「ソイミート」は美味しいです。 皆さんも興味を持っていただければうれしいです。
一括査定

行かないと決めた懇親会

我が子が幼稚園の年長さんとなり、年長さんクラスの懇親会があります。
これまではなるべく子供の友達の親を知るためにと懇親会は参加してきたものの、幼稚園生活はあと1年もなくて、しかも来年はもう学区も全く違うためちょっと面倒臭くなってきました。
それで、今回は行くのは止めておくことにしたのです。
何故か今回の年長さんのクラスの親は2つのクラスしかないのに、私がこれまで築いてきた気楽に話せる関係のお母さん方はいなくて心が折れていたのもあります。
そして、今日は懇親会の日です。
今ごろ始まるのかなと時間を見て思った時、突然見知らぬ番号から電話が来ました。
それは、年長さんクラスになって最初の顔合わせの時、ポツンだった私が偶然隣になったママさんでした。
連絡網見て、良かったら懇親会一緒に行こうと連絡くれたのです。
さすがに、当日参加は出来ないので残念ながら御断りしました。
でも嬉しかったです。
とても気さくで、だけど天然ボケな感じの可愛い方で、仲良くなれたらと思っていたから余計にです。
後で、軽くメールしてみようかな、と思います。
格安スマホ

知人男性ともう一人の知り合いはモテる

そういえば、昨日知人男性が来るというので、人と会うなら、ひげを剃らないとという事になり、ひげを剃り、頭の髪を洗い、という事をしました。
一般的な身嗜みです。

で、来た知人男性を見て、ああ服装に金を使ってるなあと思いましたよ。
って事は、奥さん以外に、彼女がいるのだろうかという事ですが、知人男性の凄い所は、奥さんと別れない所ですね。
奥さんの面倒は見ると思っているのでしょう。それって、中々いまの人はやらない事です。
奥さんは、何かしら病気をしてしまったようで、その面倒えお見つつ、恋愛は別と思っているのかもしれませんね。
とはいえ、常識人なので、あんまり詮索する事でもないですね。
因みに、この辺の女子から好かれているのは、間違いありません。

若い頃の話はしませんが、イケメンの苦労というものもあるでしょう。

知人で、歌が上手くて、女に好かれるタイプの青年がいました。
知人男性と似ているのは、気配りが出来るところです。
結果、好きでもない女に、付き纏われたらしいという話です。
引越し 見積もり

高学歴ほど、危ないという場合もあります

人が夕飯を食べようと思ったら、なんで歯を磨きはじめるのだろう父と思うのですが、文句は言えない立場ですけど、ストレスは溜まるなあと思います。

本人に悪気はないのは、よくわかるのですけどね。
それにしても、今日の夕ごはんも、何だか残飯っぽくなっていましたね。
段々面倒になってくるのでしょうか。作るのがです。

寺内かぶが、「私が誘拐した女子中学生とは違う」と話していたらしいですけど、この事件、全く不明ですよね。
そもそも、寺内は、何を考えて、誘拐したのだろうと思います。
やっぱり寂しかったのでしょうかね。
高学歴ほど、そういう事に陥りやすいように思えます。

学歴で人間は分からないものがあります。だから、かえって、普通の庶民の方がよっぽど良いと思うことの方が多いのです。

オウム心理教も、幹部は大体高学歴でした。
技術に対する知識はあるけど、日常的な感覚が抜けてしまっている、そうなると、頭でっかちになってしまうのでしょうかね。
寺内の事件は、気になる所です。どのみち、女子中学生が話すでしょう。